読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元させ子のキレイ日記

元させ子のキレイ日記

使い捨てマスク洗濯したことある人~?

使い捨てマスクは洗濯しても、一回ぐらいならボロボロになるようなことは無いでしょう。

そして、不織布で出来ている赤ちゃんのおしり拭きは、湿らせてあるのにも関わらず、一般的な紙のようにボロボロになるというようなことがありません。

また、不織布の質によっても、洗濯に耐えられるかどうかは異なってくるようです。

けれども、使い捨てマスクが買い物できないのでは困ると、無いよりはマシという発想で、洗濯して再利用する方法が考え出されたのだとか。

ただ、あくまでも使い捨てマスクは使い捨てたほうが良いので、自己責任において、洗濯して再活用してください。

不織布で出来ている使い捨てマスクは、洗濯に耐える事ができ、丈夫だと思います。

使い捨てマスクが売り切れてしまい、店頭でわりと買えないという状況になった事例、洗濯して再利用するテクニックが広まったようです。

その一方で洗濯して使い捨てマスクを利用したいと心積もりた方は多々あるのだとか。

しかし、本来、使い捨てマスクは洗濯して再利用するものではありません。

なお、使い捨てマスクをエタノール消毒しても、再利用することが可能なのだとか。

そして、使い捨てマスクを洗濯したという方の体験談も、ネット上に掲載されているようです。

ただ、赤ちゃんのおしり拭きよりは厚めの不織布で使い捨てマスクは作られているので、赤ちゃんのおしり拭きのような肌触りを期待する事はできないと思います。

ですから、使い捨てマスクを洗濯したら如何になるのか、気になる方はオンラインで情報を集めてみてください。

使い捨てマスクに使われている不緒布は、ふきんの材質として使われる事もありますし、赤ちゃんのおしり拭きとしても使われているでしょう。

使い捨てマスクには一旦使用するとウイルスがふんだんと不着しているので、ウイルスごとゴミ箱に捨てるのが望ましいようです。

使い捨てマスクは、台所用洗剤に10分以上浸してから洗濯すると再利用する事が可能なようです。

不織布のふきんは手洗いして破れるまで使うことができますから、同じ不織布でできた使い捨てマスクも、一回ぐらい洗濯したからといって破れる事はないのです。

使い捨てマスクに関連する情報が、インターネット上に数多く寄せられています。

使い捨てマスクを洗濯して再利用する事はオススメしませんが、無いよりはマシと考えるなら、洗濯して再活用する手法を覚えておいて損はないかもしれません。

ですから、同じ不織布で出来た使い捨てマスクを湿らせて洗濯しても、ボロボロにならないでしょう。

 

せこい…せこい…

でもこれできれば節約できるしね!

ご飯代も節約して痩せちゃおうかな…

でもこっちの方がいいかも

腸活しながらダイエット

これで夏までにグングン痩せてモテ女になっちゃうよ